×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ユーキャンの行政書士講座

行政書士とは、個人や企業が作成するには難しく手間のかかる各種申請書類・許認可書類などを代書したり提出したり、作成のアドバイスなどをする仕事です。

サイトトップ > ユーキャン行政書士講座の内容

ユーキャン行政書士講座の内容

ユーキャン行政書士講座は、学生の方でも社会人の方でも、自分のペースに合わせて無理なく勉強できるカリキュラムが特徴です。

基本的には6ヶ月で修了するようなカリキュラムになっています。

1ヶ月目は法律学の基礎と憲法などを学びます。
2ヶ月目と3ヶ月目は民法について詳しく学びます。
4ヶ月目と5ヶ月目は行政法を学んでいきます。
6ヶ月目は地方自治法や商法を勉強してまとめに入ります。

毎月課題が与えられ、ユーキャンの先生にしっかりと添削を受けるので、独学に比べたら数倍効果があると言えるでしょう。

その後に実践総合模擬試験も行い、本番にキッチリと備えていきます。

教材は、マンガなども使いながら、なかなか取り組みづらい法律の勉強を少しでもわかりやすく興味深いものにしています。

ユーキャンの行政書士講座には、過去10年間の過去問題集もついていますが、コンパクトで持ち運びしやすいので、通勤通学の途中でもチェックすることができます。

空いた時間を有効に使ってユーキャンの行政書士講座を受けてみましょう。